Mayumi muses

諦めの悪いOde

アッシュがゴールしてから一週間。

悲しいなあ。悲しいよう。
お前は今何してるんだい。

コメント欄にも書かせて頂きましたが、改めて。
アッシュのゴールに声援を送って下さった読者の方たち。
会社で、家で、図書館で(笑)、号泣してくれた人たち。
メールで、ミクシィで、メッセージをくれた友人たち。
わざわざまゆみ妹(24)に国際電話をかけてくれた人たち。
暖かいお心遣い、本当にどうもありがとうございました。
全部プリント保存しました(本当に)。

今でも毎日しんしんと寂しいです。
返して返して返して。と思います。
窓を開けっぱなしにすると、「もうアッシュいないんだから気をつけてよ!」
と怒られます。
思い出すたびに、自分はあんないいヤツを授かるような
どんないいことををしたんだろうとか考えます。

アッシュの物を整理していたら出てきた肉球ワックス。

あいつこんなの使ってたっけ。

アッシュの小さい頃を知っていて、
アッシュのことが大好きで大好きで、
ついにはアッシュの絵まで(かなり本格的に)描いてくれた友だちが
メッセージをくれたので転載。

アッシュ、
俺の頭をヘッダーした永遠のストライカーよ
あれは唇切れたぜ 目が覚めたぜ
確実にゴールネットを突き刺したぜ
お前の背番号「カメ」はLiverpool永久欠番さ

先月、お姉さんに写真をいろいろ見せてもらったぞ
まだ雷を克服してないことも聞いたぞ
でも4歳だもんな、俺も4歳のときは怖かったさ

君に国境はもうない
またヘッダーで起こしにきてくれ
楽しみにしているぜ

ゴール当日、まゆみ妹(24)はバイト先から一日お休みをもらったものの
時差の関係で時間を持て余した挙句、結局時間までお台場の
Ashes and Snow展に行っていたそうです。ようはダジャレに走った・・・。

そして海辺のバーに入ってゴールの時間を待つことにしたはいいが、
シャンパンは置いてないといわれて
「(ゴールを祝して)ひとり乾杯」に失敗したそうです。
なので、あの日もしデートスポットのこじゃれたバーで
ひとりワインを煽って寂しい方向に盛り上がっている人を見かけた方がいらっしゃったら、
それはこういうことですのでどうぞひとつ。

最近の私は、アッシュの小さかった頃の映像を集めて編集した動画集や
写真のスライドショーを作るのに
25枚入りのDVD-Rパックを全部ダメにしたりしました。
「あんたそれ異常だよ!」と言われました。だって書き込みのやり方が分からなかったんだもん。

日々の生活に、アッシュ型の穴があいています。

あの後フェニックス伝説を詳しく調べたら、
不死鳥が生まれ変わる周期は500年に一度ということでした。

長いよ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

前回の

"Mayumi moves"のお知らせに対して、
たくさんの「辞めないで」コメントをありがとうございます。
なんだか「私のこと愛してるの?愛してないの?どうなの!?」
詰め寄ったみたいな形になってしまってすみません。
ブログ継続は、現在前向きに検討中です!
お引越し先は、とりあえずココログとseesaaの二択にしぼって悩み中。
でもどれもテンプレートがいまいち気に入らない・・・(。・ε・。)ムー


アッシュ祭り第三弾。



かくれんぼしてます。
まずお気に入りのディスクをダイニングのどこかに隠して(ここでは本棚のかげ)、
隠し終わったらその間キッチンで待機していたアッシュを呼びます。
あとはアッシュがひたすらディスクを探すゲームです。


しかしヤツは待っている間も聞き耳をたてているので、
隠した場所とは別の場所でわざと音をたてるなどして
隠ぺい工作をしなければなりません(でないと隠し場所に直行)。
又、確立の概念も多少分かるというか、これまでの経験から
消去法で隠し場所を探すので(ヤツがハウスの中とお気にの毛布の下を
丹念に調べているのはそのせいです)、1回隠した場所はもうしばらく使えません。
あまりに難しすぎると、「ねぇんだけど。」とヒントをせびりに来るのでタチが悪い。
アッシュにみつかりそうにない場所を求めてウンウン唸っていると、これは一体
誰の頭の体操なのかだんだん分からなくなってきます。
でもまあ結構楽しいので、雨でお庭に出れないときなどによく遊びます。



これは大好きなおやつの豚耳。ちょっとグロい?


アッシュは小さい頃に、ママの電話中に騒げば
うるさいからととりあえず豚耳をもらえることを学びやがりました。
以降、誰かが電話で話し出すと、豚耳が入った戸棚をパンチして催促。
と、当然の権利じゃないんだぞ!!!!ヾ(*`Д´*)ノ"
しかもまずいことに、最近どうやらスカイプも電話の一種らしいということに
気づいたようなのです。二階でパソコンに向かってまゆみ妹(24)とかに話していると、
キッチンからばしーーん、ばしーーーん・・・と炸裂するパンチ音。
何その都合のいい解釈!!!!


まあ普段はそんな感じなんですが、
先日まゆみ妹(24)から日本からのアッシュ便が届いたのです。



見てこれ、犬用とは思えないグルメぶり。
チュッパチャップスfor犬なんて考え付いたの誰ですか!
かも肉とかむしろ私が食べたいよ。


お察しのとおり、テンションあがりまくりです彼。


大学生ブログ選手権


COURRiERブログも見てね!

| | コメント (36) | トラックバック (0)

Mayumi moves

先日メールチェックをしていたら、まゆみ妹(24)が
ピコーンとオンラインになったので、メッセで

「月夜の夜とはまずい出会いだな、高慢な●●●ー!!(←名前)」

って話しかけたわけ。
そしたらまゆみ妹(24)はしばらく考えてから、

「ああ久しぶり、えーと・・・ディミートリウス。
それともあなたは生きるか死ぬかで悩んでる例の人?」

とか適当なこと言うの。分からないならそうおっしゃい。


「ちがうよ!オーベロン@真夏の夜の夢だよ!
あら、嫉妬深いまゆみ!って答えるんだよ!」って言ったら


「求めるな、そんなハイレベルなメッセ!!!」


って開き直った。ふんだ、ノリの悪いやつ。(○`ε´○)


パイレーツのパート3も結局観てきました。
内容は伏せますが、まだ観てない人はパート2をもう一度観て、
キャラクター相関図・大まかなあらすじ・海賊世界の掟の数々を
しっかりおさらいしていくことをお勧めします。
でないと、私のように3時間ずっと(ええ、長期戦です)
「今のは誰ー?」「この人は敵?味方?」「●●って死んだんじゃなかったっけ?」
一緒に行った人に迷惑をかける羽目になりますヨ。


それと今日はまたまたお知らせです。
COURRiERブログも始まったばかりですが、
なんとこの「東大よりハーバードへ行こう」のコンテンツが近日終了してしまうため、
企画内のブログも6月中に閉鎖することになりました。


COURRiERブログの方は残るだろうし、キリもいいので
ここでいったんまゆソの方はお休みしようかなとも考えたのですが。
でも他に日本語書く機会もそうそうないし、
文章力アップのトレーニングのつもりでやっている部分もあるし、
ううむ・・・という感じです。今のところ。


今までのデータは同形式のブログサービスにインポートできるらしいので、
(インポート作業を想像すると立ちくらみがしますが)
もし移転するなら同形式の他の無料ブログサービスに移ることになります。
まだどうするかは決めていませんが
先のことはともかくとりあえず引越しするとして、
下記のブログサービスのうち特にお勧めがあったら教えて頂けると嬉しいです。
編集のしやすさとか画像のアップのしやすさとか。私のメカオンチ度も踏まえて。


 ■ ココログ 眞鍋ブログで御馴染み。一番今のカタチに近いけど、画像が小さいかも。
  

 ■ Seesaaブログ
  

 ■ So-netブログ ・・・アニメ系多い?
  

 ■ はてなダイアリー 下線・直リンクが多くて読み辛い!


なんか色々・・・面倒くさそうだナ・・・orz


大学生ブログ選手権

COURRiERブログも見てね!  

| | コメント (15) | トラックバック (0)

続!

シュレック。


スパイダーマン。


パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン。


あとは・・・あ、オーシャンズ13。


全て近いうちに続編(たまたま全部パート3)が公開される映画です。
なんでこんなに一斉に来るかなあもう!
来ないときは、待てども待てども来ないくせに。


こうたて続きにわあっと公開されると
ものすごくプレッシャーに感じます。
「あれもこれもやってる!どうしよう!」というプレッシャー。
「あれ(パート2)からもう1年経った!?」というプレッシャー。
パート3を観る前に1と2を観直して復習もしたいし、
最近の映画館は上映期間が極端に短いので
もう少し余裕を持たせてプレッシャーを軽減して欲しいです。
とりあえずスパイダーマンは今度行くんだー。なんか黒くなるんだよねカレ。


続編といえば、この前新聞で読んだのですが
アンドリュー・ロイド・ウェバー氏が、「ジャッカルの日」の著者
フレデリック・フォーサイス氏とのコラボレーションで、
「オペラ座の怪人」の続編ミュージカルを作成中らしいです。その名も


マンハッタンの怪人。

えー ( ;゚Д゚)


曰く、怪人は富を求めてアメリカに渡り、
マンハッタン・オペラハウスを築く。
曰く、クリスティーヌはいまや有名なディーバに成長し、
ラウルとの間に息子ピエールがいる。



・・・くさい。これはくさい。
ウェバーには悪いが、今からすでにものすごい駄作臭。


世の中には、「その後」を知ってはいけないキャラというものが存在すると思いませんか?
例えば、ビール腹のピーターパンや主婦業やってるシンデレラ。
パンプス履いてる人魚姫、象牙狩りにあったダンボ。


・・・アメリカンになった怪人なんて
怖かないよ!!!!


マンハッタンの怪人はきっと
"Hey Chrissie, wassup! Sweet voice, dude!"とか言うよ。
そして仮面にはスプレーペイントで星条旗が描いてあるんだよ。ザ・偏見。
場所をアメリカに移すだけで、怪人がスクリームの犯人に見えてくるから不思議。


はんたーい。この企画はんたーい。


さらに別の話をすると、"The Madness of George III"というお芝居があります。
まゆみが昔いた劇団でも上演したもので、主人公は実在の英国国王、ジョージ三世。
私?私の役は医者・メイド・暗殺者の3役でしたが、そこは深く突っ込まず。


DVDも出てます。


多分和訳はされていないと思うのですが、
あえて邦題をつけるとしたら「ジョージ三世の狂気」
在位中に気がふれた国王と(現在ではポルフィリン病だったとされています)
そのことで政治的カオスに陥った当時のイギリスの様子を、史実を基に描いた
コミカルな中にもちょっとシリアスさが漂う種類のお話。

ここで映画の予告編が観れます。

ご存知だとは思いますが、タイトルのIIIは「三世」を表すIIIです。
ジョージ三世の前には当然一世と二世がいたからです。


で、これは当時の演出家の人から聞いた話なんですが
この映画がアメリカでリリースされることになったとき、
上のDVDのように"The Madness of King George"というタイトルに
変更しなければいけなくなったらしい。


何故なら、アメリカの人はこれが

三部作のパート3だと
勘違いしてしまうから。

ド━━━(゚ロ゚)━━ン!!


上・中・下でリリースか!

3回も狂わんでいい!

っていうかスターウォーズじゃないんだからさ・・・


「ああ、王室ないもんねー」ということで優しくスルーしておきます。


大学生ブログ選手権


COURRiERブログも見てね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ブラックシェフ。

バンクホリデーということで、
友だちとお昼から豪勢に鉄板焼きを食べに行ってきました。


目の前で、シェフがしゅぱぱぱぱぱと玉ねぎを切ったり
ソルト&ペッパーミルを帽子で受けたり
色々なパフォーマンスをしてくれます。


でもこのシェフちょっと変。






キノコを刻みながら

「はい!マジック・マッシュルーム!」

見えちゃう!色んなもの見えちゃう!






ステーキを焼きながら

「ぱらっぱっぱっぱー、
I'm lovin' it♪」

・・・マク●ナルド!?






拍手して喜んでたら

「今日のパフォーマンスは全て
www.不法入国者.comでも見れます。」

シェフ本人は移民に見えなくもないアジア系。




なんだかジョークが全て
デンジャラスなギリギリの線だったので、
私たちは始終半笑いでしたよ。


大学生ブログ選手権←二日連続更新どんなもんだい。

COURRiERブログも見てね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

連休ですねー。

せっかくのバンクホリデーなのに外は雨だ。


ということでアッシュ祭り第二弾。
ヤツは毎日庭でこんなことばかりしてます。



・・・このビデオを観て確信。
やっぱデジカメもう寿命だ!!!!アッシュがピンク!!!!
あーん ( p_q)


ところでこの本。オックスフォードの試験校則集。
すごく分厚い。



入学したときにもらうんだけど、ちょっと裏表紙のココ↓に注目。



価格:£37.50(約9000円)。


誰ー?誰がお金出してまでこんなもの欲しいのー!?Σ( ̄□ ̄;)
逆にお金出すから引き取ってほしいよ!


この前アミーゴ宅にも置いてあるのを発見。←弟クンがオクソニアン。
だよね、こんなもの放置プレイだよね。


でもドアストッパーとか防犯用の凶器にするには便利です。多分。


COURRiERブログ更新しましたー。
マディ失踪事件について書いています。コメント・感想よろしくね!


大学生ブログ選手権

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Engrish

現在試験勉強中で、お薬の名前が覚えられないと
嘆いているkkのために、暗記用の語呂合わせを考えてあげるのが
まゆみの最近のマイブームです。


1)Propantheline (下痢や過敏性腸症候群などのお薬)
  =プロのパンツライン。「薄いワンピースでも安心」と覚える)(わあ、この人サイテー)

2)Etidronate (骨粗髭症などのお薬)
  =エッチ泥、なんて?


2つともあまり品行方正でないのが悔やまれますが、
私は字面を見てパッと思い浮かんだものを言ったまでです。
ワンピースからどうやって●痢を連想しろというのか。
なぜエッチ泥に伝言を頼まれなくてはいけないのか。

疑問はたくさん残りますが、とりあえず覚えた者の勝ちだ!


そのかわり、晴れてお医者さんになったときに、思わず患者さんに
「はーい、それじゃプロのパンツライン出しておきますから
食後に1錠飲んでくださいねー」
とか言ったら負けです。
それダメ。それ訴えられる。


大丈夫だkk、日本語の語呂合わせが使えるだけ
君は有利ダゾ。(そうかな!?)


で、先日のクイズの答え。カンタンすぎましたか?(笑)
ちなみに両方ともひっかけ問題とかではなくて
単純な英文法の間違いでした。


レターセットが恥ずかしいわけは、ご指摘の通り、
今日どうやって転んだか
訊ねてる手紙
なんて、失礼すぎて出せないからです。

fell × feel ○

さらに欲を言えば、How are you feeling today?の方が若干いい。
How do you feel todayだとそれこそお医者さんだ。「今日はどうしましたー?」


ペンケースの場合は、"let's"= "let us"の部分に
すでに"us"が含まれているので"us"が2重です。
特にいかがわしくはありません。強いて言うなら、文法がいかがわしい。←?

Let's play with us! ×

なので正解は、例えば:

All sorts of dogs are here!
Come play with us!(犬視点)

か、あるいは

All sorts of dogs are here!
Let's play with them!(人間視点)

です。もちろんボーダーがいないのも激しく減点ですが
いかんせん日本製なので、そこはオールドイングリッシュシープドッグで手を打ってもいい。何様。
ということで正解の皆様おめでとうございます!
250アッシュは発送をもってかえさせて頂きます。(笑)
買えるもの:おさかな 空気の抜けたイングランドボール フリスビー のみ。


上記のような綴りのミスは、日本では結構よく目にしますが
実際に私が見たなかで一番インパクトが強かったのは、食べ物系。


新鮮なサラダ(fresh salad)と言ってるつもり→Flesh salada

でもこれだと意味は人肉サラダ。

・・・オゥ、サムライコワイネ!!!!
Flesh=人間や動物の(果)肉・肉体。


(ワイン)グラスに盛りつけたサラダ(glass salad)
と言ってるつもり→Grass salad

でもこれだと意味は芝生サラダ。

・・・ヤギ?ヤギが食べるのー?
そもそもglass salad自体がセンスのないネーミング。


なんなんだ、なんなんだ、日本のサラダ事情。
ふつうにシーザーとかないのか!(笑)
ミス自体はまだ微笑ましい部類のものだけど
「辞書をひく手間を惜しんではいけない」という教訓のようでもありますね。


まあ欧米人も「謹賀新年!」とか書かれたTシャツを
真夏に着てたりするから、言いっこなしですけどね。


注意:最近、頂いたコメントがなぜか自動的に迷惑コメント処理されてしまう
現象が相次いでいます!せっかくコメントしたのに、いつまでたっても反映されない!という方が
いらっしゃいましたら、お手数ですがお知らせください・・・っていうか、そのコメントも
ひょっとしたらスパム処理されちゃうのか!どうしよう!


大学生ブログ選手権

COURRiERブログも見てね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

使えない。

まだ更新できない・・・。


そこで暇つぶしにクイズ。
このレターセット。



こんなふうに手の部分にメモを差し込めたりして、



すごく可愛いのに、
恥ずかしくて使えないの。

Q:なぜでしょう?


このペンケースも。使ってるけど。
せっかく可愛いのに、お外に出せない子です。

Q:なぜでしょう?



↑ヒント。↑


まあ一目瞭然ですが。クリックで大きくなるので、
ちょっとまじまじ見てみてください。両方とも日本製です。
分かった人に250アッシュ。なんの単位。

注:別に、なんでボーダーがいないのー?ムキー!というわけではありません。


最近あまりにも迷惑コメントが多いので
一番の被害者だった「舞台トーク」という記事を非公開にしたら、
さっぱり来なくなった。そんなに舞台が嫌か。


NB:私の言う迷惑コメントは、全部英語で意味不明の文字が
陳列している類のもので、明らかに送り主は自動コンピューターさんだし、
幸い中傷・荒らしなどは一切ないので、騒いでるわりにはノープロブレム。イライラするけど。


さ、翻訳翻訳・・・。


大学生ブログ選手権

| | コメント (7) | トラックバック (0)

イースター明けでネタがないので

今回は友人をダシに使います。


私の周りには、薬剤師だとかバイオケミだとか
何故か理系の人が多いのですが、
中でもここ数年は医学部の友人がたくさんいます。
(その次に多いのが法律関係)(その次金融関係)(where are 文系・・・?)


彼ら(彼女ら)は、まゆみと同年代の学生でありながら、
あるときは地方の開業医に研修に飛ばされ、
またあるときは救急病棟で夜勤をし、
そのうえ一学期の間に○○科と○○科と○○科をたらい回る、

というような生活をしています。


当然、彼らの言う
「明日も朝から学校かーーー・・・ダルイなぁー・・・」系のセリフは、
私のそれとは意味も重みも全くちがう。
私はせいぜい早起きして資料を読んでるくらいですが、
彼らはたぶん胃潰瘍のオペとかしている。


今回のネタ提供者友人はなにげにこのブログでもおなじみの二人。
ひとりは、ガールズナイトメンバーで、クラブでブーツごと燃えた例のあの人。
「せっかくだから適当な伏字ネーム考えなきゃねー」と言ったら、
「面白いあだ名がいい!まゆみ妹(24)に匹敵する感じの!!」
とリクエストが。どうでもいいけどまゆみ妹(24)はあだ名じゃないぞ。

ということなので、命名:アミーゴ@ボンバー医学生。、、、ほら言わんこっちゃない。

そしてもうひとりは、Did youのカレです。(通称kk)
両方分かったマニアなあなたに拍手。


あるとき、そのアミーゴがふわふわのペンとかシールとかを
じゃらじゃら持ち歩いていて、おまけにこういうのが欲しいとか言ってたのですよ。↓


何このライオン。

↓↓↓↓

続きを読む "イースター明けでネタがないので"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Easter写真館

いつの間にか夏時間に切り替わり、
今週末はいよいよGood Friday→Easter Sunday→Easter Mondayです。


というか、気がつけば3月31日に、このブログを始めて一年が経っていました。
〓☆ 祝 ☆〓 まゆソ、一歳。
これからもどうぞよろしくお願いします。_|\○_


今はイースター休暇中なわけですが、イースター休みって時期的に
試験前の復習期間を兼ねてるから、9年生(中3?)くらいからこっち、
ロクな思い出がない。
しかも天気は曇天or雨と相場が決まっている。
毎年の恒例行事でブルー(o´_`o)ハァ・・・ になってたら、


まゆみ妹(24)@JAPAN:
「よしよし、じゃなんかこっちからハッピーになるもの
送ってやるから!
何がいい?」

餌で釣られた!24にもなって!(。・ε・。)


でも先週末は珍しくお天気がよかったので、
久しぶりに集結したアテネメンバーとお花見に行ってきました@Regents Park.


ohanami.JPG


食べ物は一品持ち寄り制で、まゆみは手ごろなバッグがなかったので
マックの紙袋にお料理を入れて持っていたんだけど、
その袋が偶然「アテネオリンピック・キャンペーン中」のときのだった。
きっとなんか呼んでたんだね。

実は放送センター内にマクドナルドがあって、
仕事のときのかき込みごはんはマック率が高かったのダ。

思わずみんなで「ビンテージ!ビンテージ!」コール。(3年モノだけど


そのうえ途中で誰かが余計なことに気がついて。


「でもこの木ってさー・・・桜?
エェ━━Σ(-`Д´-;)━━ッ!!!


別の友人:「さーー・・・アーモンド?」


いきなり「おアーモンド見」疑惑浮上。


結局、誰かの「でもかすかに桜餅のにおいがするー」という
曖昧極まりない証言により、「お花見」はめでたく成立したのですが
実際のところどうなんでしょう。
実のところ、誰も「桜だ!」と言い切れるほど
間近で桜を見たことがないのですよ。


ところで、日本のウサギは月でお餅をついていますが
イギリスのウサギはバスケットに卵を入れて運んでくるのが仕事です。
日本に帰省中の母は、おみやげにこんなイースター・エッグを持っていきました。


egg.JPG

egg2.JPG

(中に入ってるのも卵型チョコレート)


まゆみが誕生日にもらったのは「福笑いエッグ」。
イースターとお正月がいっぺんに味わえるシロモノらしい。



大手スーパー担当のウサギもがんばった。


これみんなタマゴ!(゚∀゚)


お財布に余裕のあるあなたには、なんかセレブなやつもあるよ。
Godivaのゴージャスエッグ(38ポンド=約8900円)でしょー、
メゾン・ド・ショコラの引き出しがついてるエッグでしょー、
あとFortnum&Masonのシャンパントリュフ入りエッグ(25ポンド=約5900)とか。

そのかわり(・・・どのかわり?)、私は6月に両親が
ウェールズのお友だちの結婚式に出席するので、
その「出席します」カードにお祝いのウサギイラストを描いたよ。(ノ´∀`)ノおめでとう。




*♥*:;;;;;:*♥オマケ*♥*:;;;;;:*♥


gingy.JPG


ペン付きジンジャーブレッドマンをみつけたので
描いてみました。しょうが味が苦手でなければおいしいです。
ジンジャーブレッドマンを知らない方は
「シュレック2」のDVDでご確認ください。ちなみに小さいほうです。


ジンジャーブレッドマンのお話って、案外知らない人多いんですよね。
知らないというか、細かいところを微妙に誰も覚えていない。
そういう私の記憶も不確かですが、確かジンジャーブレッドマンは
走って逃げて、走って逃げて、最後はキツネに食われるんだよね。
逃走が実を結ばないところが「泳げたい焼きくん」とちょっと似ている。


みなさま、良いイースターをお過ごしください。


大学生ブログ選手権←Happy Easter!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧