« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

風邪をひきました。

私、風邪をひくともれなく喘息を併発するのです。
それはもう、機関銃のように咳が出ます。

風邪なのに腹筋損傷。風邪なのに背筋ダメージ。風邪なのに肋骨に激痛。
私にとってのアキレス腱は気管支ですけど何か?

この咳で、まゆみ妹(23)[@23年間ずっと同室]は、寝袋を持ってリビングに避難しますから。
この咳で、バスを止めたことありますから。
メディアビレッジ→放送センター行きのバスinアテネが、私が発作を起こしていると勘違いして緊急停車。ご迷惑をおかけしましたー。

大体、咳き込む→自分の咳にむせる→吐く、のパターン。私は普段はうつぶせ寝なんですが、悪化してくると腹筋が痛すぎてうつぶせになれない。息苦しくて仰向けにもなれない。なのでうずくまって必死に胎児のポーズ。(ノд・。) なんでも、オックスフォードは盆地で霧が発生しやすいので、喘息持ちにはツライ地形らしいですよ。まあ今は実家で療養中デスガ。今回は、咳のせいで声が完全に枯れてしまい、喉から漏れるのは変声期の男子中学生みたいな、下手っぴな縦笛みたいな、そんな音ばかり。

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:

ところで私、フリーランスで声優・吹き替え・ナレーションをやってるのです。
ご好評頂いてるみたいなので今日はお仕事の話題。( ̄w ̄)

以前やった、某戦争ドキュメンタリーのお話はこちら

先週、事務所からいきなり「月曜日にレコーディングあるけどOK?」の電話。ホワイホワイなぜ今ですか。

「わだじひまこんらごえでずげどだいじょぶぜずか」って聞いたら、「それまでには治るでしょ☆」って。(…え、私の体じゃないの?)しかも「若い秘書役と、ナレーション用にもうひとつ違うトーンで」とのことだったんですが、トーンも何も、今の私は強制的にダミ声ですが。とりあえず一番最後のセッションに回してもらって、週末に集中治療。当日はお水・のど飴・薬・吸入器を全て持ち込んで完全武装でのぞみました。(´・ω・`)

ちなみに今回のお仕事は企業用のトレーニングDVD。セリフも、「プロトコルの開発」がどうとか、「コンセンサス」がこうとか、その他納期が厳しくて怒ったり経理を押し付けあったりする内容でした。会議中に私のキャラが咳き込んでNG、とかはなかったです。念のため。

こういうことを毎日してるプロは大変だろうなあと思います。インフルエンザにかかることもあるだろうに。でも嫌だよね、今週だけコナンも新一の声とか、今回のピノコは中年男性とか、裏声で喋るドラえもんとか。うん、嫌だ嫌だ。

★今までのアルバイト・お仕事に関する記事を、新しいカテゴリ「Mayumi works」に統一しました★

大学生ブログ選手権←ピカチュウと「名探偵コナン」の光彦は同じ人。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

○○の秋

秋たけなわですね。みなさん、ちゃんとオータムしてますか??秋といえば、まずはやっぱり、

①:読書の秋。

アルクの「読書の秋 洋書で英語学習」という特集サイトでまゆみが洋書を紹介しているので、見てみてくださいな。このshpaholicシリーズ、次回作ではついに主人公に赤ちゃんが生まれるみたい!ちなみに、新発売の本をいちはやく読みたい人は、空港で買うのがおススメです。空港は、大抵の場合その国本土に先駆けての先行販売らしいですよ♪

…とさりげに宣伝しておいて。

②:芸術の秋。

土曜日は、Nちゃんに誘われて、リージェント・パークで開催中の権威あるモダンアートの展示会、frieze art fairに行ってきました。私は昔、バルセロナの近代美術館に行ったとき、こういう絵に↓

勝手に「ふすまにぼくじゅう」とかいうタイトルをつけて遊んでいたような人なので、モダンアートはからきし分からないのですが、今回はNちゃんが一緒なのでちょっと強気。解説とかさ、してもらえば分かるかもしれないでしょ。ちょっとは。

リージェント・パークの公園の敷地内にも、こんな感じであらゆるところに作品が点在してました。

私的タイトルはもちつき。

あと、特設テントの中にひたすら作品が陳列している中を、4時間近くかけて鑑賞しました。個人的に気になったものをランダムにリストアップ。(クリックで大きい写真)




レオタードなどの衣類で構成されたユニオンジャック。ヘルメットから餌を食べるセラミックのやぎ。小指の先ほどの大きさのバレリーナの切り絵。飛行機の座席から見た風景のような空の三連写真。蜷川実花の写真パネル。

…と油断させておいて(?)、何故かキティちゃんのブロンズ像。
サン○オ的にどうなんだ、これは。

他にも、Nちゃんいわく例年に比べて多少エグイ風潮の今年のアートの中には、座っただけで男性になれる椅子とかがあったり。要はつまり、椅子の下にくっついてるものがあって、椅子に座るとちょうど位置的に男性になれる、とそういうことです。

詳しいことは分かりませんが、とにかく視覚だけでは捉えきれない情報量。色とか形とか構図とか、ここにある全ての作品に何かしらの意味があるのだなぁと思うと、なんか「なんのデザイン性も持たずに存在してゴメンなさい(-"-;)」という気持ちになりました。人間は、「キレイ」とか「可愛い」とか、こんなにも主観に左右されるクライテリアであらゆることの優劣を決めているんですね。美しいことは強い。うん。

展示品のいくつかには、「売却済み」を示す赤いシールが貼ってありました。中には、「そんなの、私がダンボールとはさみで1分で作ってあげるよ!Σ( ̄□ ̄;)」と思うようなものもありましたケド。ものによっては、ん千ポンドで売れたりするらしい。大手企業が、オフィスに飾るのに買っていったり。芸術はお金にならないなんて言ったヤツ出てこい。美しいことは強(略)

③:湯けむりの秋。

きれいな秋晴れの日、ガールズは露天風呂慰安旅行に行ってきましたよぅ!!!!≧∇≦ 

ロンドンから電車で2時間弱の港町、Hastings。ここは、1066年にノルマンディから来たウィリアム征服王が、イギリスに初上陸した有名な場所なんだけども。ついでに、今年はそのHastingsの戦いのちょうど940周年だったそうなんだけども。そんなことはどうでもいい(え)。とにかくお湯に!お湯に浸かりたいんだぁぁぁぁ!

ちなみに、日本人の方が経営している施設です。泊まりもOK。(詳しくはココ)。予算の都合で、宿泊はせずに、お風呂だけ2時間という制限付きの真剣勝負。お風呂は、お庭にプールのようにぽっこりと作られていました。砂利とか竹とか置いてあって、一応日本庭園風味



*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:
出血大サービス!(゚∀゚)(でも拡大しても何も見えませんよ…)

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:

アサヒビール片手に、2時間弱みっちりいました。泳いだり、浸かったり、シンクロしたり、たまにあがって涼んだりしながら、お互い素っ裸ならではのタブーのない話題で盛り上がった。結婚式のスライドで映したらドン引きされるような、というより何かの間違いで流出したら全員確実にお嫁にいけなくなるような、キワドイ写真もいっぱい撮った。(ノ∀≦。)ノ

いいんだ、硫黄じゃなくて塩素入りのお湯でも。食事がお刺身じゃなくてフィッシュ+チップスでも。女5人でグラビアごっこなんてなかなかできないじゃないか。

おまけ:④:食欲の秋。

大学生ブログ選手権

| | コメント (1) | トラックバック (1)

最近気になっているもの。

★motorola RAZR v3i Dolce&Gabbana★

色ゴールドだし、D+Gのロゴはド派手だし、全然私っぽくないけど、次のアップグレードはこれにするー!≧∇≦ってハシャいでたら、まゆみ妹(23)に「やめときな!」って諭された。「いくらなんでもチープすぎるから」って(´・ω・`)ホワイ?v3は今使ってるモデルなんだけど、テキストが打ちにくいのが難点。あと3ヶ月でアップグレードできるんだけどな。Phoneshopのお兄さんたちが言うことは私には大抵意味プーなので、お勧めあったら教えてね。目標は、携帯代を毎月25ポンド以下に抑えること。というのも、今は毎月5ポンドの保証を払わされてるのよ。というのも、私が携帯を失くす常習犯で、今使ってるヤツが4代目だったりするからなのよ…

★PACHAブランドの小物・アクセ★

このあいだNちゃんとショッピングに行ったときにみつけた、PACHAブランドのグッズたち。PACHAってビクトリアにあるクラブなんだけど、本場はIBIZAなのねー、てっきりロンドンが本店かと思ってた…。一度、ULJSロンドン大学日本人会のクラブイベント(写真はココ)で行ったことあるけど、なかなかオサレな所ですよ。でも確か、誰かが二階のバルコニーから落ちて話題になったよね?

クラブのロゴと同じ、チェリーがあしらってあってカワイイ。でもお値段あんまりカワイクナイ。手袋くらいが妥当かな…。

バッグとか…
ワークアウトDVDとかね。
あれ、まゆみさんヨガは?

★李香蘭★

上戸彩李香蘭を演るみたいですねー。ちょっと…個人的には…イヤーン(≧ヘ≦)って感じ…。というのも、大っっファンなの私。蘇州夜曲とか歌えちゃったりするの。

リー・シャンランですよ、Shirley Yamaguchiですよ、山口淑子ですよ。なんて、なんてきれいなの。こんな人が慰問に来たら、うっかり出征するのを忘れそうになるね。(…誰?って方はコチラから。)

↑ミュージカル版のサントラも持ってるよー。↑

日経新聞の彼女の連載(「私の履歴書」)も読みました。壮絶すぎる人生でした。もし明日日英戦争が始まって、何かの間違いで私が軍事裁判にかけられたら、是非ともからくり人形の中に戸籍謄本のテクを使わせて頂きます。むしろ今のうちに言っておこう。私は日本人!日本人ですよー!

「流転の王妃」では李香蘭役は天海祐希でしたねぇ。上戸…上戸彩…やーーーーめーーーてーーー。

よし、疑わしきは何とやらだ。観てから決めよう。

ちなみに、明日からExcel Londonの某エキシビジョンでまたまた通訳のお仕事です。プチ忙しくなります。

大学生ブログ選手権♪いぇらいしゃーん♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Girls' Nite

前回のエントリー後、たくさんのコメント・ご意見を頂いてます。ありがとうございます!これからもたくさんの人の「知りたい、読みたい」に応えられるようにがんばりまする。So keep sharing your thoughts please!

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○*:..。o○

ひたすら属するのが楽しい、ガールズナイトという会があります。女友だち6人で立ち上げた、完全男子禁制システム( ´艸`)。メンバーに課される課題はただひとつ:楽しんだり、楽しんだり、あと楽しんだりすること。

趣旨:お店のインテリアとか、お洒落とか、美味しい食べ物を皆で分け合うこととか、格好いいトイレで感動するとか、中華以外のレストランとか、そういうことに興味が無い男子は放っておいて、たまにはガールズオンリーでピーチクパーチクしよう♪

【ガールズ紹介。】
まゆみ:私。
Nちゃん:最近おなじみ。テキスタイル勉強中。
Aちゃん:行動派女医の卵。
Mちゃん:カラオケ大好き弁護士の卵。
Sちゃん:English National Balletのバレリーナちゃん。
まゆみ妹(23):なんちゃって見習い弁護士。現在日本遠征中。

月イチペースで開催されるガールズナイトは、担当制で幹事役が回ってきます。これといったルールはないけれど、今までの経験上、「テーマの決まった」イベントに「ちょっとお洒落して」やってくるのが2大ポイントかと思われる。合言葉は、ガールズの、ガールズによる、ガールズのための、ザ・自己満イブニング(違)。

ちなみに、これまでは【タパス(スペインの小皿料理)を食べにいく会】とか【ロブスターを食べにいく会】とか、割と食べ物系に偏っていたのが、最近どんどん事業拡大中なのです。例えば、9月担当のまゆみの圧倒的な企画力のなさでスケジュールが押してしまっているものの、次は闇鍋に行く予定(…食べ物じゃん?)…だったのが、10月幹事のNちゃんに先を越され、どうやら露天風呂慰安旅行に先に行くことになりそうです。そんなのって楽しみすぎる。(≧▽≦)

今回のテーマは、Mちゃんちにお泊りしてみんなでスパごっこ、みたいな!

まずは腹ごしらえ、ということで、全員で手作りピザを作ることに。ピザベースと、アンチョビやら、オリーブやら、パンチェッタやら、マッシュルームやら、大量の具を買い込んで、トマトベースとクリームベースのピザを2枚焼きました。


明らかに具が定員オーバー。

↑余ったトマトとモッツァレラでカプレーゼも。↑

食後は、ワインを飲みながら、いそいそとパジャマに着替えて美容強化時間に突入。それぞれが持ち寄った大量のお肌お手入れグッズを並べて、3つのパックを全種類試してみることに!


私は緑茶パックってのをやってみた。
じゃがいもパックにも惹かれたけど、なんかデンプン臭くなりそうで…。


↑私も命は惜しいので、このくらいが限界。↑

結局、朝の8時くらいまでオールで喋ってた。3回のパックの効能を、その後の完徹+ジャンクフードの大量摂取でかき消している点にはあえてふれません。

たっぷりリチャージしたぞぅ!

大学生ブログ選手権←捨て身で写真掲載。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »