« 叶わないなあ | トップページ | 第七回 熱闘広辞苑 「き」 »

一日イヴ

Balliol MCRの夏の恒例イベント、Holywell Manor本館のお庭で開かれるHolywell Garden Partyに行ってきました!

パーティのテーマはずばり【エデンの園】

↓入り口に、Welcome to Paradise楽園へようこその文字↓

ドレスコードは、男性:ブラックタイ(蝶ネクタイのフォーマル・ウェア)、女性:イブニングドレス。裸だと思った人は反省するように。


↓服装だけならアッシュも行けたね…↓

今回は、最後までウィンブルドンのお仕事の日程が決まらなかったのもあって、ギリギリにチケットを購入。売りきれ寸前だったみたいで、間に合ってよかった!でもあまり時間がなかったので、ドレスは妹のを借りて、クラッチバッグは急遽母に買ってきてもらって、ショールは実は薄手のスカーフなのを代用して、なんとかありあわせ間に合わせました。

↓サロン行ったからアタマがすごいことに。↓

↓前はこんなの。↓

パラダイスへGo!
↓↓↓↓



しっかり自分で裾を踏んだガウン。スカートめったに履かない人デス。

さぁ、美しく着飾った美男・美女軍団が(ジョーク、ジョーク。トマト投げないで)エデンの園に乗り込んだ!


その証拠に、

①中庭の噴水に…


りんごが浮いている。た、食べなかったよ!←迷ったの…?


いちごがなっている。


Purgatory煉獄がある。
(疲れた人用のシーティング・エリア)


Infernoインフェルノがある。


(ダンス・フロア。ものすごい熱気。なのに窓には、「騒音が迷惑になるので、開けないでください。暑いのは分かってます…一応、地獄ですから。」の張り紙。)
しかもちゃんと落書きのSatan悪魔が出現。


蛇いないぞ、蛇。


外にはマーキーが建てられ、その中ではブラス・バンドの生演奏。
楽園式ダンスはサルサらしい。



夜風が気持ちいい、ガーデンパーティに最適なお天気でした。全てがピンクの光に包まれて、なんだかサリアルな雰囲気。

夏の最後のイベントとあって、夜遅くまで飲んで踊って楽しんだけれど、次の日に日本戦も控えていたので、3am前にはおとなしく追放されました☆

←今日は夏至♪(だから何とかそういうこと言わない)

|

« 叶わないなあ | トップページ | 第七回 熱闘広辞苑 「き」 »

Mayumi's Oxford」カテゴリの記事

コメント

日本ではこういうのなかなか無いよね。
Marqeeとか服装とかエレガントだね。
あと、Ash凛々しい!男前だね。

アップにした髪の毛もいい感じです!><

俺も自分の大学のBallとか卒業する前に行っておかなきゃ!

投稿: Tom | 2006年6月23日 (金) 02時44分

アッシュ、この写真の中で一番男前でしょ!?(…)
理想の男性だから!!!!
どんな高級レストランでも裸で入れるね。

アップにした髪は、後日ほどいたら中からピンがざくざく出てきました!

投稿: まゆみ→Tom | 2006年6月24日 (土) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415146/7553162

この記事へのトラックバック一覧です: 一日イヴ:

« 叶わないなあ | トップページ | 第七回 熱闘広辞苑 「き」 »